>>今すぐ電話で問い合わせる

大分県価格交渉促進期間について

仕入物価や燃料価格の上昇が続いていますが、多くの事業者は売上への影響を心配し、価格への転嫁に慎重であり、経営を圧迫している状況です。しかしながら、今後の持続的な発展のためには、ある程度の物価上昇を受け入れていく社会へと変化していく必要があり、そのためには価格転嫁と、賃上げによる所得の向上を進めていくことが重要です。

 国は毎年9月を「価格交渉促進月間」と定め、取組を進めていますが、さらに、大分県においても、8月29日から9月30日までを「価格交渉促進期間」とし、価格転嫁を促すための制度や取組、賃上げする企業への支援策について、広く県内企業にお知らせし、その実施を働きかけていくこととしました。

 県内事業者のみなさまのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

https://www.pref.oita.jp/soshiki/14000/kakakukosyosokushin.html

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次